2011年12月17日

dbr-m190/m180/top


dbr-m190/m180/top


このレコーダーdbr-m190/m180/topはテレビファン待望の機種です。


dbr-m190/m180/topの過去番組表

通常録画用の電子番組表とは別に、一時保管した過去の番組で構成される番組表

を搭載しています。

リモコンの「タイムシフト」ボタンを押して 表示されるすべての番組の中から選択

するだけで、放送時間に関係なくすぐに視聴できます。


dbr-m190/m180/topのタイムシフトマシン搭載レグザサーバー

「レグザエンジンCEVO」を搭載し、地上デジタル放送6チャンネル分を最大15日

分(M180は8日分)の番組をタイムシフトマシン用ハードディスクにまるごと一時保管

します。


これができれば、満足ですね。

もう、録画再生のトラブルは無くなります。

手元のビデオレコーダーから乗り換えです。





■地デジ6ch分を最大15日間一時保管「タイムシフトマシン」

■視聴スタイルが自由に「レグザリンク・シェア」

■タイムシフトマシンとW録用に搭載「大容量ハードディスク搭載」

■内蔵チューナー:地上デジタル放送×8個(タイムシフト用6個)、通常録画用2

個)、BSデジタル放送×2、110度CSデジタル放送×2

■内蔵HDD:5000GB(タイムシフトマシン用4000GB+通常録画用1000GB)

■タイムシフトマシン、外付けUSBハードディスク録画対応、W録、REGZA ブルーレ





posted by べる at 06:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。